歯周病が全身に影響?😲🍀

こんばんは🌃

口腔外科医、みほヒールです😊

今回は歯周病です✋私達歯科医師にとって、歯周病ほど恐ろしいものはありません😣

歯周病とは、歯と歯茎の溝に潜んだ歯周病菌が、歯槽骨(歯が植わっている骨)を溶かしていく病気です😭歯肉が腫れたり出血するだけでなく、歯茎が下がり、ついには歯が抜け落ちます⤵️

歯周病が恐ろしいのは、その影響が口腔内だけにとどまらないことです😲

まず、脳梗塞は約3倍発症しやすくなります。また、心筋梗塞も発症率が上がることが確認されています✋そして、歯周病に罹患している人は糖尿病を患っている人が多い上に、さらに歯周病が糖尿病を悪化させることが分っています😲

上記は、歯周病が全身に影響することが確認されているものの一部に過ぎません🙅

ぜひ、3ヶ月に一回のペースで歯科医院を受診し、歯周病の定期検診と必要な治療を受けてくださいね🍀

また、ご自宅でも、毎日のブラッシング、フロスを欠かさないようケアしてください😊

 

👉🌱目次🌱

 

投稿者: みほヒール

口腔外科医です。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。