幸福って?🍀(ちょいと小話🍵)

こんばんは🌃

口腔外科医、みほヒールです🌠

さて、突然ですが、幸福って何なのか考えたことありませんか?😊

大昔から哲学者や心理学者などが追求してきたある意味難問です😂

結局彼らによって結論は出ないのですが、三木清(哲学者)はこう書いています。幸福とは各人オリジナルなものと。

ここで勘違いしてはいけないことがあると岸見一郎先生(哲学者)は言います。それは、幸福と幸福感は違うということです😲

ではどう違うのでしょうか?🙌

ここからは私の私見になります(現時点での私見😁)。

幸福とは永遠不滅なもの、幸福感は一瞬の気分だと思うのです🌿

幸福とは、(岸見先生の受け売りになりますが😅)、人生の苦に立ち向かえる力(小さい力でも)をまだ自分は持っていると思えることではないでしょうか?

また、インドの聖者ラマナ・マハルシは、幸福は真我の中にあると言っています🌿(これについては、26番に詳しく記載しています😊)。

では、幸福感とはどんなものか。これは私の私見ではありません。幸福感とは、脳内ホルモンによって作られる感覚です😁。具体的に言えば、セロトニン(はあ、癒されるー🍀)、エンドルフィン(わあい、楽しい〜😆)、ドーパミン(やったー🎉)です!これらの脳内ホルモンが出っ放しの人生が幸福な訳ありません🙅なぜなら、癒しや快楽や達成感はすぐに慣れてしまうからです😄

だから、幸福と幸福感は違うものなのです🙆(半分、私見です)。

そうは言っても、気持ちが苦しいと自分は不幸だと思い込むことから脱出することが難しいものです😖

📖そんな人には、樺沢紫苑先生著の「感情リセット術」をおすすめします😊

 

👉🌱目次🌱

投稿者: みほヒール

口腔外科専門医で歯学博士です。国立大学歯学部を卒業し、大学院に進学しました。大学病院で約15年診療に携わり、現在開業しています。専門は口腔癌、口腔心身症です。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です